コラーゲン成分配合のサプリメントは?

コラーゲン成分配合のサプリメント、最近はネット通販でもいろいろ見ますね。

 

コラーゲン、化粧品の宣伝などで、よく、肌の張り、ツヤに効く美容成分・・・くらいが、たいていの方の認識でしょうか。タマゴサミン、はい、あの関節痛に効くタマゴサミンも、コラーゲン成分配合のサプリメントの一つです。

 

えっ、関節痛?肌プリプリ、ツヤツヤと何の関係が?コラーゲンって、何者・・・?

 

 コラーゲンはタンパク質で、人間の体を構成するタンパク質の約1/3はコラーゲンです。
コラーゲンは、人間の身体を形成する約60兆の細胞、血管、内臓などすべての細胞同士を結着し、それぞれの部位でさまざまな役割を果たしています。

 

コラーゲン,サプリメント,タマゴサミン,アイハ

 

コラーゲンの種類はT型、U型、V型と呼びます。

 

T型・・・骨や皮膚を形成し、弾力性を持たせてトラブルを防ぎます。
U型・・・主に軟骨・関節に含まれ、クッションの役割をして体重を支える負担を軽減しています。
V型・・・それぞれの臓器が円滑に働くようにサポートするコラーゲンです。

 

肌だけではなくて、コラーゲンは生き物の全身の各所で重要な役割を担っています。
タマゴサミンにU型コラーゲンが配合されているのは、U型コラーゲンが関節に不可欠の要素だからなのですね。

 

関節の中でのU型コラーゲンの働き、メカニズムを探れば、関節痛の原因、対策につながるに違いありません。
コラーゲンは、関節のどの部分にあるのでしょうか。関節の骨同士がつながる部分には軟骨があり、クッションの役割を果たしています。

 

軟骨は、水分を多く保持し、弾力性を保つことでクッション機能を維持しています。
U型コラーゲンは軟骨の50%を占め、その保湿、弾力性の役割を担っています。

 

ところが、老化につれ、コラーゲンの水分保持力が衰えます。
軟骨は固まり、すり減ります。膝や腰などの体重を支える部分の関節は特に負担が大きく、早く軟骨が摩耗します。
軟骨が摩耗すると、硬い骨同士がぶつかり合って、やがて骨の形が変わり、痛みます。

 

コラーゲン,サプリメント,タマゴサミン,アイハ

 

軟骨の弾力性を回復するには、古く硬くなったU型コラーゲンを、新しいものに交換しなければなりません。
例えば40歳のコラーゲンの新陳代謝速度は、17〜18歳の頃と比べて約半分以下になるといわれています。コラーゲン成分配合のサプリメントの出番ですね。

 

タマゴサミンは関節痛対策サプリメントとしてU型コラーゲンを始め、吸収率に優れたN-アセチルグルコサミンなど厳選された成分を配合しています。

 

中でも特記すべきはiHA(アイハ)でしょう。コラーゲン,サプリメント,タマゴサミン,アイハ

 

 

卵の中の1〜2%くらいの稀少成分アイハは、10年かけて株式会社ファーマーズが研究し、世界初抽出に成功しました。
アイハはヒアルロン酸を生み出し、関節の軟骨再生の働きを画期的に促進する成分です。

 

コラーゲン,サプリメント,タマゴサミン,アイハ

 

タマゴサミンを飲んで関節痛から解放された方の口コミによると、一ヶ月〜二ヶ月、辛抱強く飲み続けると必ず応えてくれるとのこと。
骨の再生には時間がかかりますが、規定量をきちんと摂り続ければ結果につながる安心はうれしいですね。

 

コラーゲン,サプリメント,タマゴサミン,アイハ

 

タマゴサミン、今のキャンペーンでは初回半額、2ヶ月分届きます。
2ヶ月は、たいていの方が、痛みが消えた、動きがよくなったなどの結果が出る頃、劇的な即効性がないのは、体本来の治癒力をサポートして健康を取り戻させるサプリメントの長所です。

 

一ヶ月分が1847円。キャンペーンは期間がありますから公式サイトで確認してお申し込みください。