グルコサミンとヒアルロン酸の違いは?

サプリメントをみると、「グルコサミンとヒアルロン酸」と、セットになって入っている事も多いこの成分。
膝腰の痛みになんとなく良さそうだなぁとはわかりますが、似たような成分。
というだけで詳しい違いはわからないものですよね。

 

調べてみると、実は明確に違いがあることがわかりました。
簡単に言うと、軟骨そのものの成分か、軟骨を作り出す成分か、という事です。

 

まずヒアルロン酸は、軟骨そのものの成分の中の1つです。
そして一方グルコサミンは、そのヒアルロン酸を作り出し、軟骨を新たに再生してくれる役割を担います。

 

よって、この2つの成分は、言わば「2つで1つ」といった感じで、コンビで力を合わせて活躍してくれるという事なんですね。

 

余談ですが、この2つを調べていると、よく耳にする名前が「コンドロイチン」です。

 

これは何なのでしょうか。コンドロイチンは、軟骨を構成する成分に含まれる物で、
グルコサミンは、軟骨を構成する成分の元となる物でした。

 

ややこしいですが、ベストなのはこの3つをバランスよく摂取することだとわかりますよね。

 

Nアセチルグルコサミン

 

Nアセチルグルコサミンがもたらす効果

それでは、この項で取り上げられているNアセチルグルコサミンについて見ていきます。
Nアセチルグルコサミンの最大の特徴は、一般的に知られた普通のグルコサミンと比べて、
体内での吸収率が何と3倍もあると言う点です。

 

あまり聞き慣れない成分ですが、実は私達の身体の中に元々存在しているんだとか。

 

これまで出てきた膝関節の他、肌や目などに存在しているそうです。
日頃からお世話になっている成分なのに、あまり知られてませんよね。
私も初めて聞きました。

 

そしてこのNアセチルグルコサミンがもたらす効果としては、これまでのヒアルロン酸等と同じく、
膝腰の関節痛に効果を発揮する他、肌に潤いをもたらす効果もあります。

 

そう言えば、化粧水なんかにも、ヒアルロン酸の配合をウリにした物が多いですよね。
肌にも、関節痛にも効く万能なNアセチルグルコサミン。
今後もっと広まってくれたらいいなと思いました。

 

Nアセチルグルコサミン

 

N-アセチルグルコサミンのメリット・デメリット

次に、Nアセチルグルコサミンを摂取することの利点と欠点をご紹介しておきます。

 

まずは、体内でヒアルロン酸が減っていくのを食い止められる点です。
ヒアルロン酸は美肌効果があり、乾燥肌の予防にもいいことで知られているので、潤いのある若々しい肌を保つことができます。

 

そして、摂取することでコンドロイチンが作られるので、関節痛や膝の痛み等を和げてくれると言われています。
そしてさらに、関節液を再生する効果もあります。

 

関節液は、私達の身体の関節を、スムーズに動かせるようにしてくれる液体です。
関節液があることで摩擦を防ぎ、痛みなく動くことが出来ます。そして、関節の栄養を保つ役目もある大事な液体です。

 

Nアセチルグルコサミン

 

次にNアセチルグルコサミンの欠点です。

 

血糖値をあげる働きがあるため、糖尿病の治療中や、健診で予備軍と言われた方も要注意です。
必ずお医者さんに相談してください。
そして、ヨウ素に対してアレルギー反応がある方にはご注意頂きたいです。

グルコサミンは、膝や腰などの間接部分の細胞の新陳代謝に不可欠な成分です。
細胞同士を結びつけ、細胞に潤いを与えるヒアルロン酸を生成するなど、体内でさまざまな働きをします。食品から摂取し、体内で生成することができますが、加齢によってその生産力は衰えます。摂りやすい、吸収しやすい方法なら食品よりサプリメントがおすすめです。

 

N-アセチルグルコサミン,サプリメント,タマゴサミン,アイハ

 

『グルコサミン』ではなく、『N-アセチルグルコサミン』を配合したサプリメント、これはなかなかの手練れです。選ぶなら、N-アセチルグルコサミンを配合したサプリメントでしょう。

 

一般の多くのサプリメントに配合されているグルコサミンは、化学的に抽出され、自然界ではほとんど存在しない人工物で、味はお勧めできない苦みです。
N-アセチルグルコサミンは、牛乳などにも含まれる、自然界に存在するグルコサミンです。自然の恵みというべきやさしい甘さ・・・。
N-アセチルグルコサミンを抽出するには、時間をかけてゆっくり酵素分解する必要があるので、贅沢なグルコサミンと言えます。

 

N-アセチルグルコサミン,サプリメント,タマゴサミン,アイハ

 

また、N-アセチルグルコサミンはヒアルロン酸の産生を促進します。ヒアルロン酸は1gで6Lの水を保持する保水能力に優れています。
その弾力性で肌に張りとつやを与え、関節軟骨を外部の衝撃から守ります。

 

 

 でも、グルコサミン配合のサプリメントではなく、N-アセチルグルコサミンを配合したサプリメントを選べって、どうして・・・?グルコサミンとヒアルロン酸を配合したサプリメントとはどう違うのでしょう。
N-アセチルグルコサミンは分子レベルではヒアルロン酸の400〜3000分の1の大きさで体内へ吸収されやすく、グルコサミンの約3倍の効能があるということで人気なのです。N-アセチルグルコサミンはスーパーグルコサミンと言えます。

 

グルコサミン、コンドロイチン、ヒアルロン酸のトリオ、中高年の方ならたいていは耳慣れた成分です。
関節痛、肌のかさつきなど加齢によって起こるあちこちの身体の不具合が気になり始めれば、そのような成分の名前に耳がピンと立つようになります。

 

若いときに比べ、体内の生産力は衰えるので食品などから取り入れる必要があります。が、例えば、1日に必要なN-アセチルグルコサミンを牛乳で摂ると23本も飲まなければなりません。これは現実的ではありませんね。

 

N-アセチルグルコサミン,サプリメント,タマゴサミン,アイハ

 

そこで、医薬品やサプリメントの出番。グルコサミン、コンドロイチン、ヒアルロン酸のトリオは相互に協力しながら、全身の細胞に働き、お肌をプルプルに、関節の骨同士がぶつかる衝撃を和らげるクッション剤の役割を担っています。

 

N-アセチルグルコサミン,サプリメント,タマゴサミン,アイハ

 

N-アセチルグルコサミンも含まれているタマゴサミン

タマゴサミンは関節痛に悩む方の救世主と名高いサプリメントです。
N-アセチルグルコサミンを始め、厳選された材料に加え、それらの力を最大限に引き出す卵黄ペプチドiHA=アイハを配合しています。

 

N-アセチルグルコサミン,サプリメント,タマゴサミン,アイハ

 

株式会社ファーマーズが10年もの歳月をかけて卵を研究し、独自に開発しました。
iHA=アイハは、関節のクッション剤を生産する能力を飛躍的に伸ばした業界注目の成分です。サプリメント界の『早い・安い・巧い』を実現したタマゴサミン、関節痛対策にことごとく失敗している方にもお勧めです。十数年耐えてきた痛みを2ヶ月で解決した・・・と口コミが広がっています。

 

N-アセチルグルコサミン,サプリメント,タマゴサミン,アイハ

 

 タマゴサミンは今、ちょうど初回半額というキャンペーン中です。2ヶ月分届き、一ヶ月分が1847円。2ヶ月くらいで効果を実感する人が多いようです。この種のサプリメントとしては、多くの利用者に即効性が評価されています。

 

N-アセチルグルコサミン,サプリメント,タマゴサミン,アイハ

 

体本来の治癒力を高めて全身の健康を回復することで痛みが自然に消えます。キャンペーンはお試しのチャンスです。期間がありますから公式サイトで確認してお申し込みください。

公式サイトなら初回54%OFFで送料無料!

タマゴサミン 薬局 ドラックストア 店舗

タマゴサミンを購入するなら公式サイトが圧倒的にお得です!

理由としてはいつでも解約ができる定期コースで申し込むと、半額以上も安い1,847円で購入することができるからです。

タマゴサミン 公式

この価格は楽天やAmazonなどのネットショップよりも安く、私が調べた限りでは圧倒的に最安値でした。

また、2回目以降も継続する場合は解約するまでずっと10%OFFになりますので、定価で買うよりも断然お得です!

解約は電話1本でいつでも出来ますので、定期コース以外で申し込む理由は見つかりませんね。
  • 「スムーズに動きたい」
  • 「年齢を重ねても活動的に過ごしたい」
  • 「よく階段を利用、または正座する」
  • 「iHA(アイハ)が配合されたサプリを探している」

という方にオススメです!

色々調べました、この価格はあなたが損をすることはありませんので、この機会にタマゴサミンを試してみてはいかがでしょうか?

\ 初回限定54%OFF!1袋あたり1,847円 /